娘が嬉しそうにアジを持って離してくれませんでした。

スーパーで買い物をする時、2歳の娘におやつを買ってやったりすると自分で持ちたがります。愚図る時にも教育的に間違っているんでしょうけどおやつを持たせちゃうんですよね。愚図ると周りに迷惑をかけるし、買い物をしないで帰宅すると今夜食べるものにも困ってしまいますから苦肉の策です。
レジのおばちゃんも心得たもので手を伸ばしてピッとしてシールを貼ってくれたりします。
おやつを買うのが勿体ない時は箱にキャラクターがついているふりかけやレトルトカレーなんかで誤魔化します。
しかし今日の娘は「お魚持つ!」と言ってアジをトングでビニール袋に入れたものを握りしめて離さなかったんです。「お顔がない」と文句を言いながらずっとアジを見つめていました。頭を切り落として内蔵を出しているんですから顔なんてあるわけがありません。レジのおばちゃんも少し驚きながらアジの数を確認してシールを貼ってくれ、おまけに持ちやすいように小さなレジ袋までくれました。
そのうち水族館にでも連れていってやろうと思います。脱毛ラボ 新宿店