機械は単純簡単な方が保守修理も自分でできて長持ち

お正月はモチを食べる機会が多いですね。もともとおモチが大好きなので年末になるともち米を買ってきて一晩水に浸けてから30分ほど水切りをして餅つき機でついています。我が家で使っている餅つき機はかれこれ30年選手。正月に限らず普段でもおモチを食べる機会が多いのでこの餅つき機の出動頻度はかなり多いのですが、壊れもせず毎回美味しいつきたてのおモチを作ってくれます。それでも30年も使っているとオイル切れでしょうかヒコヒコとこすれる音がするようになり、先日底ふたを取って原因を探ってみました。最近のマイコン制御主流の機械とちがって構造はいたって簡単。蒸す為の水が無くなるとヒーターの温度上昇を感知してブザーが鳴り、もちつき工程へは自分でボタンを切り替える原始的なものです。つきあがりは自動停止するわけではなく頃合いを計って自分で止める。部品としては温度センサーとモーター、スイッチのみ。ヒコヒコ音の原因は軸受けにグリスを注入して解決。構造が簡単なだけに自分でメンテナンスが可能でこれは一生ものですね。ヒゲ脱毛ミュゼ

自分の体ではありますが思うようにいきません

結婚式がありました。花嫁はもちろん私です。一年前から決まっていたことでした。時間は腐るほどありました。なのに結局目標の体重にはなれませんでした。
私的には頑張ってダイエットをしたつもりだったのにうまくいきませんでした。時間があり過ぎたのがむしろ悪かったのかもしれません。切羽詰まった方が人間は上手くいったりするものです。
まぁ多少は落ちたので良かったのですが目標体重にできなかったのは少し後悔が残るものでした。一生に一度のものなので。
まぁそれはいいんですが、あれだけ求めていた目標体重。結婚式が終わって二週間後に達成するとはどういうことなのか。
式が終わった後から食欲も体重もみるみる減退。気づけば体重が目標体重になっていたのです。
痩せられたことは素直に嬉しい。でももうちょっと早くこうなってほしかった。不思議なもので自分の体だというのに思った通りにはいかないものですよね。
とりあえず次は友人の結婚式に向けてこの体重をキープすることを目標にしようと思います。http://www.abateofutah.org/