休日のほっとする息抜き、私の楽しみパチスロ奮闘記

最近パチスロにはまっています。人生で最初にパチスロをしたのが学生の頃で、それから数年パチスロをしてましたが、その後、仕事が忙しくてやる時間がなかったり、家庭のことに時間を取られてやらなくなり一時期中断していましたが、仕事も落ち着いてきたのと家庭の方も自分の時間が持てるようになったので、再びパチスロを再開しました。昔と比べて大きく変わったのは、どの店舗でも低貸しといった形態で営業していて、少ない資金で長時間遊べるようになったことです。以前なら軍資金として大きな金額を所持して遊んでましたが、低貸しであれば少しの資金で十分遊べるようになりました。なので、遊ぶ回数も増やせます。気軽に遊べるようになったと思います。また、機械の方も進化していてリールがフラッシュしたり、レバーが震えたり、様々な音が鳴ったりといろいろ体感できるようになってます。あとは、リールの他に液晶画面がついていて演出も楽しめます。飽きのこない作りになっています。液晶画面にレアな演出が出てきたときなんかはワクワクするし、激アツな演出が出たりするとテンションが上がります。パチスロはギャンブルなのでほどほどに遊んで欲しいと思いますが、低貸しで遊ぶ分には少しの金額で遊べるので全然いいと思います。これからしばらくの間パチスロ生活を楽しもうと思ってます。ミュゼ 金額