昔は多くの親戚が集まったものですが、最近のお盆は

お盆には多くの親戚の人たちが集まり、ご馳走を食べて楽しい思い出が一杯あるのですが、特に、初盆などには、親戚も多く、盆提灯を飾り、お祭り騒ぎでしたが、今は親戚同士の付き合いも減ってきているようです、私たちが年を取って行動がしずらくなったせいかもしれませんが、それにしても、お祭りにも多くの人が集まり楽しかった物でしたが、最近はお祭りに、親戚を回るようなこともなくなりました、だんだん寂しい世の中になってきたものですね、そんなことを言うと年寄りのようですけれど、年寄りなのです、昔はお金が無くても、楽しいことはたくさんありました、お盆のおこずかい、お祭りに100円貰って出店での、買い物、お正月の、お年玉、良い思い出しかありませんね、そんな時代を過ごしてきて,60代になり、一人暮らしは、ただただ寂しさが募るだけですね、核家族化が進むとこうなる事は、若いころは頭の中では分かっていましたが、実際に、こうなってしまうと、人生の最後の事を考えてしまいますね。